恥ずかしながら、朝倉さや に号泣す。

10/27(日)に、テレビ朝日で「第3回 全日本なまりうたトーナメント」が放映されました。大好きな「朝倉さや」さんがトップバッター。
彼女の歌は、いつ聴いても、何度聴いても、なぜか涙が出てきます。条件反射。涙を我慢していたら、鼻水が出てきます。ティッシュペーパー必須。
今年4月にメジャーデビューした時にご紹介しました。
デビュー曲はこれ↓。


久しぶりに彼女のオフィシャルサイトを見たら、地元山形で初単独ライブがあるというではありませんか! 12/24。
えいっ!と申し込みました。
12月は、柳家小三治さんの独演会を2回、清水ミチコさんのライブ、KR女史の講演会、そして山形の朝倉さんと、ライブ強化月間になりました。12月1日はヨガの仲間たちとのお餅つき大会(@湯河原)もあります。あちゃー。

Sayalive2013_825400

もう少し泣きたい人は、続き>>をどうぞ。

続きを読む "恥ずかしながら、朝倉さや に号泣す。" »

清水ミチコのお楽しみ会 2013 ~清水ミチコ物語~

Michiko51gjmttomkl ひさびさに、清水ミチコさんのライブに行ってきました。
日本青年館。泣いて笑ってはしゃいで2時間。
楽しませいていただきました。
いいなあ。あんなに自由にピアノが弾けたら、楽しいだろうなあ。
新作のDVDをさっそくゲット。初の作り込み映像集だそうです。
『私という他人 [DVD]』

清水さんのライブには、毎年一回行くことにしています。
イッセー尾形さんのライブには年に2~3回行っていたのですが、彼は今、一人芝居はやっていないので残念です。
あとは、柳家小三治さんの独演会。もう年だし、出来るだけ行っておかないと。

小三治@練馬

Kosanji0214nerima

今回は一門会でした。
大取りの小三治さんの演目は、「甲府ぃ~」(こうふぃ~)
今回は、まったく”まくら”なしでいきなり噺に入ったのでびっくり。
だいぶ、足元・口元が怪しくなっています。
生きているうちに、なるべくたくさんライブで聴いておきたいです。

小三治さんは、このあと4月と6月に独演会のチケットをゲットしています。

イッセー尾形 還暦ライブ

『イッセー尾形の今日が還暦 in クエスト』を観に行きました。(誕生日は2月22日)。
今回は、すべて新作でした。堪能しました。

九州じゃんがら 原宿店
九州じゃんがら 原宿店開演前に、誘惑に負けて「じゃんがらラーメン」を食べてしまいました。
失敗でした。
観ているうちに眠くなって、うとうと…。部分的に記憶がありません。
くっそう。

そういえば、今日(22日)、
NHKの「歴史秘話ヒストリア」で、葛飾北斎をイッセーさんが演じていました。
『いつだって負けずギライ ~葛飾北斎 横町のオヤジは世界一~』
録画しました。

WORLD ORDER

新年会の余興で、須藤元気さんのダンスパフォーマンス「WORLD ORDER」の真似事を披露してしまいました。男性6人で、入場してお辞儀をして退場するだけ。難しい動きはできません。お恥ずかしい限りでしたが、それなりに受けたようです。

須藤元気オフィシャルサイト
須藤元気のYouTubeのマイチャンネル

 

続きを読む>>に、歌詞を載せました。

続きを読む "WORLD ORDER" »

E-Girls

池袋のサンシャインシティに行ったとき、なにやら噴水広場のあたりが騒がしい。
しばらくすると、乗りのいい歌が聞こえてきた。
なんだろうと思って、ひょいと覗いてみると、ものすごい人だかり。観客大興奮の様子。 

E-Girlsという、21人の女性グループのフリーライブ。
21人の踊りと歌。大変な迫力。思わず見惚れ、聞き惚れてしまいました。

まったく知らなかったので、帰ってから調べてみると、EXILEの芸能事務所、LDHに所属する、Dream、Happiness、FLOWERのという3つのユニットが集まって結成されたとのこと。初めてのシングルCD 「Celebration!」が、12/28にリリースされたらしい。「EXILE直系の本格的ダンスパフォーマンスを魅せるガールズユニット」というキャッチフレーズ。

なるほど。とにかく踊りが素晴らしい。キレがいい。カッコいい。

 

アトムおじさん

イッセー尾形のこれからの生活 in クエスト ~2011年を想う新ネタ~」を観てきました。
イッセーさんは、デビュー当時からのファンです。いまでも最低年2回はライブに行きます。
一番のお気に入りは「アトムおじさん」。ディープンファンです。

猫の災難

Nerima_111116_kosanji 柳家小三治さんの一門会に行ってきました。
練馬区文化センター。自宅から地下鉄で三つ目の駅なので。

小三治さんの演目は「猫の災難」。
本人は下戸なのに、実に酔っ払いの演技がうまい。

ここ数年。ほとんど小三治さんの「追っかけ」です。
福岡や札幌、仙台まで聴きに行っています。
来月は独演会に銀座まで。

何と言っても、彼の「まくら」がおすすめめですね。

清水ミチコ トーク&ライブ2011 @前橋

昨日、「清水ミチコ トーク&ライブ2011」を見に行ってきました。
群馬県前橋市。前橋市民文化会館。
カミさんと二人で。

一人当たり、チケット代が4,000円、往復交通費も約4,000円。
なんのこっちゃ。

遠路はるばる出かけたおかげで、最前列。
可笑しくて楽しくて、涙が止まりません。
堪能しました。

CD、DVD全部持っています。
今年のDVDは10月発売。予約しました。
カミさんは、清水ミチコブログの熱心な読者です。

ミチコ様のライブに行くのは、2度目でした。
一回目は2年前の三軒茶屋の世田谷パブリックシアター。
また行きます。毎年行きます。