1.5か月に一度の贅沢

およそ一か月半に一回くらいのペースで、青山の「mod's hair」に行っている。

通い始めてから、かれこれ10年にはなるか。1000円カットでも十分なのに、と言われつつ、カミさんと二人でいそいそと出かける。いつも店長さんにカットしてもらう。店長さんとは、近況を話し合ったりしている。

終わると、青山近辺のお店をチェックし、食事をして帰る。

青山と言えば、中華料理の「ふーみん」さん。小柄だけど元気のいい(おばあちゃんの)「斎 風瑞」さんが、中華鍋を軽やかに振り回しています。ここでしか味わえない、オリジナルの中華風家庭料理。

いつも、ありがとう、です。

NHKの「きょうの料理」:斎 風瑞さんレシピ一覧

ccilu

8年ぶりに一週間の夏季休暇を取ることにしました。
海で泳ぐのも8年ぶり。
頭をからっぽにしたいという衝動が出て来て。 
シュノーケリング三昧ができれば、と。

行き先は“龍宮城”。
戻ってきたら浦島太郎状態になっているかもしれません。

今回の休暇のために、ccilu(チル)」というブランドのシューズを買いました。
これがなかなかの優れもの。
「アマゾン先住民の間で受け継がれる、伝説の草サンダルがルーツ」とのこと。
超軽量、通気性抜群。かかとのクッションが柔らかい。
何より、値段が安い!

カミさんとお揃いで、外が白、インナーが赤のセットを買いました。

アマゾンや楽天でも売っています。取り扱っている実店舗は少ないようです。ムラサキスポーツの上野本店で扱っていました。

おたる水族館

6a012877417763970c01774359c5ce970d8

昨日から札幌に来ています。明日からセミナー。
飛行機が取れなくて、一日早く来ました。

今日はOFF。
20年ぶりに「おたる水族館」に行ってきました。
右の写真は、水族館の中の食堂で食べた「 にしんそば」です。

「都市と都市」というSF小説を読みました。
なかなか入り込めなくて、読み終わるのにずいぶん時間がかかってしまいました。
架空の二つの都市を舞台にした、不思議な設定のお話です。

今は、宮部みゆきさんを読んでいます。
宮部さんの本は、どれでも、すっと入っていけます。
ほんとにすごい作家だと思います。

 

小淵沢で金環日食

先週の金曜日から、山梨県の小淵沢に来ています。
ライフラインというモンロー研究所プログラムのアシスタント。

月曜日(5/21)の金環日食は、大快晴。
以下の写真は、サングラスを通してデジカメで撮影しました。

Kin01800wi Kin02800wi Kin03800wi

Kin04800wi Kin05800wi Kin06800wi

Kin07800wi

Kin08800wi Kin09800wi Kin10800wi

Kin11800wi Kin12800wi

びわ湖でマクロ美

Otsuwarms_2763

3月10日から12日まで、岡山に帰省していました。
岡山では母がひとり暮らし。

途中、私の妹のいる滋賀県大津に立ち寄り。
岡山から来る母と、京都で合流。
そのまま大津まで。

Otsubiwa_2762 大津では、琵琶湖畔のレストラン「なぎさWARMS」で昼食。
マクロビオティック。
なかなかおしゃれで、まったりしていて、いい感じ。
対岸に、頂に雪を冠った比叡山が見えていました。

妹が、大往生したけりゃ医療とかかわるなを読みたいというので、読み終えたばかりの本を持参。

なぎさWARMS オーガニックカフェ&レストラン 同系統の本では、9割の病気は自分で治せる (岡本裕)がいい。
さらに、ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法」 (星野仁彦)。これは目からウロコ。
この2冊の本のおかげで、どれだけ助けられたことか・・・。
感謝に堪えません。
星野先生の講演会にも行きました。熱く、陽気に、楽しい語り口。生きる元気が出てきます。にんじんジュースも続けています。

     

「寒いほどお得フェア」

2月10日~13日まで、山梨県小淵沢の「ルラシュ癒しの杜」でセミナー開催。

オーガニック、マクロビオティック。
13日のお昼で終了し、片づけを終えての帰り道、「道の駅こぶちざわ」に寄って昼食。
精進落とし(?)でカツカレー、900円也を注文。
セルフサービスのカウンターで受け取ると、お盆の上に、ビニール袋に入った270円が乗っている。
「寒いほどお得、っていうフェアをやっているんです。今日は0度なので、30%をお返しています」とのこと。
対象となる商品やメニューは決まっているらしい。まったく知らないで注文していたので、感激。超ラッキー。

帰ってから調べてみると、もともとは清里高原の冬のイベントとしてやっていたものを、今年からは八ヶ岳観光圏エリア(山梨県北杜市・長野県富士見町・原村)に拡大してやっているらしい。

2012_samuihodootoku

 

-5℃以下    = 50%引き
0℃~-5℃  = 30%引き
+5℃~0℃ = 10%引き
+5℃以上   = 割引なし

Jizodake_2728

富士山

昨日、日帰りで京都に行ってきました。仕事です。
行きも帰りも、名古屋・京都間、新幹線は徐行運転。
帰りの関ヶ原は大雪でした。でも、そこを過ぎると快晴。
富士山が美しかったです。

Mtfuji_0413

昼食は、仕事が終わって近鉄奈良線で京都まで戻ったときに、ホテルグランビア15階にある「六本木樓外樓」で。京都まで来てなんでわざわざ六本木? いえいえ、ここの中華料理はうまいのです。

タネが危ない

岡山の田舎から、お袋が遊びに来ています。
埼玉県飯能市にある、「野口種苗」という種(たね)屋さんに、私の息子の運転で行ってきました。

お袋は、家庭菜園が趣味で、無肥料無農薬の自然栽培を目指しています。
収穫したものを子供や孫たちのところに送るのを楽しみにしています。

お袋の使っているタネは、いまでは珍しい「固定種」と言われるもので、現在世界の農業を席巻している「F1」と言われる一代雑種とは異なります。
その固定種専門の種屋さんが、「野口種苗」なのです。いつもはインターネットで注文するのですが、一度はお店を訪ねてみたいということで、今回連れて行くことにしました。

三代目店主の野口勲さんは若いころ、漫画か手塚治虫さんの編集担当だったという、変わった経歴の持ち主で、火の鳥など手塚漫画のキャラクターを使用する許可をもらっているとのこと。
お店のいたるところに飾ってありました。

Img_0291 Img_0296 Img_0295

野口種苗の存在を知ったのは、奇跡のりんごで有名な青森の木村秋則さんのDVDでした。

雪の動物園

Asahi006

札幌セミナーの後、一日OFFにして、旭山動物園に行ってきました。

ですが・・・大雪。マイナス4度。
白熊とペンギン以外、動物も寒そうでした。

噂にたがわず、とても素晴らしい動物園でしたが、いかんせん、寒くて長居ができません。こんどは、春か秋に行きたいです。

Asahi001 Asahi002 Asahi004

Asahi0005 Asahi003

ポーカー・フェイス

エッセイはめったに読まないのですが、
カミさんから 「これは絶対に読むべきだ」 と強引に薦められた本です。
沢木耕太郎の 『ポーカー・フェイス』

読後の感想は-- 「爽やか」 --でした。

情報としての価値もさることながら、
沢木耕太郎さんの考え方、ものの感じ方、そして行動力に、
爽やかさ、潔さ、清々しさ・・・を感じました。

この本の中に、女優高峰秀子さんの本のことが載っていて、
カミさんはそれに刺激を受けて、今はそっちの方を読み始めています。

Sunshine111024_164244

 
数日前ですが、池袋のサンシャイン水族館に行ってきました。
右の写真は、私です。 ポーカー・フェイス?

より以前の記事一覧