発達支援ルーム「ぽけっと」

ちょいと宣伝です。

「一般社団法人ぽけっと」

E1a0d1_b8aa828598974e2aac9ede1af6d7

実は、私の息子が理事の1人。
今年7月に法人を立ち上げました。

地域情報サイト「JIBUNマガジン」の取材を受けて、記事が載ったとのこと。
「【子ども】親子の困りごとやストレス軽減の一助に/発達支援ルームぽけっと」

ことばが増えない、切り替えが苦手、忘れ物が多い……理解の遅れはないようだけど、なんだか生活しにくい、ストレスを感じる。そんな親子を臨床心理士や言語聴覚士、作業療法士ら多職種のチームで支援する「発達支援ルームぽけっと」が文京区小石川にできた。

ご興味のある方は、ぜひご覧ください。

●記事はこちら⇒  ●法人はこちら⇒

広告『自己流アセンション』に母仰天するの巻き

今、岡山の田舎に帰省しています。
今朝、山陽新聞という地元の地方紙に、ハート出版の広告が載っていました。
母が見つけて「あんたの名前が出とる」と。
そんで、「あんた、いつのまに、戦争もんの本を書くようになったん?」と……。
「違うがな。そりゃわしの本じゃあねえ。他のもんの本じゃ」
誤解されてしまいました。
自己流アセンション ― あなたに一番の方法が見つかる本 ― (あきらめないヘミシンク パートII)

Img_0911