« 史上最強の内閣 | トップページ | 七帝柔道記 »

広告『自己流アセンション』に母仰天するの巻き

今、岡山の田舎に帰省しています。
今朝、山陽新聞という地元の地方紙に、ハート出版の広告が載っていました。
母が見つけて「あんたの名前が出とる」と。
そんで、「あんた、いつのまに、戦争もんの本を書くようになったん?」と……。
「違うがな。そりゃわしの本じゃあねえ。他のもんの本じゃ」
誤解されてしまいました。
自己流アセンション ― あなたに一番の方法が見つかる本 ― (あきらめないヘミシンク パートII)

Img_0911

« 史上最強の内閣 | トップページ | 七帝柔道記 »