« 史記 北方謙三 | トップページ | 市場の厨房 »

びわ湖でマクロ美

Otsuwarms_2763

3月10日から12日まで、岡山に帰省していました。
岡山では母がひとり暮らし。

途中、私の妹のいる滋賀県大津に立ち寄り。
岡山から来る母と、京都で合流。
そのまま大津まで。

Otsubiwa_2762 大津では、琵琶湖畔のレストラン「なぎさWARMS」で昼食。
マクロビオティック。
なかなかおしゃれで、まったりしていて、いい感じ。
対岸に、頂に雪を冠った比叡山が見えていました。

妹が、大往生したけりゃ医療とかかわるなを読みたいというので、読み終えたばかりの本を持参。

なぎさWARMS オーガニックカフェ&レストラン 同系統の本では、9割の病気は自分で治せる (岡本裕)がいい。
さらに、ガンと闘う医師のゲルソン療法―自らのガンを克服した精神科医が選んだ究極の栄養療法」 (星野仁彦)。これは目からウロコ。
この2冊の本のおかげで、どれだけ助けられたことか・・・。
感謝に堪えません。
星野先生の講演会にも行きました。熱く、陽気に、楽しい語り口。生きる元気が出てきます。にんじんジュースも続けています。

     

« 史記 北方謙三 | トップページ | 市場の厨房 »